弾いてみた

ブランキーRED-RUM 弾いてみた感想

引っ越してやっとWI-FI来ました。
1カ月待ちでした。長かった、、、
えー、なのでブログ再開します。

僕は趣味で弾いてみた動画を上げてるんですが、ブランキーRED-RUMという曲だけ桁違いに伸びが良いです。

これは勿論ブランキー浅井さんのギターが超絶カッコイイからに決まってます。
浅井さんは多分一番好きなギタリストですね。
そしてこのRED-RUMブランキー僕が一番好きな曲です。
こんなイカしたギターがイントロ、間奏、ソロと3つも入ってる曲、他に無いです。
ホントに全部最高ですから。

スコアが手に入らないので(たまに見かけるとバカ高い)メッチャ頑張って耳コピしました。
その昔苦労して何となくは弾けましたが、DTMでスロー再生が出来るようになったことで、細かい所まで耳コピできるようになりました。
もう何回でも一番近い音だと納得するまで聞き直します。

聞き直せば聞き直すほど、「何でこんなギターが弾けるんだ?」と驚愕します。
フレーズ的にも、テクニック的にも、フィーリング的にも全部です。
ここまで唯一無二という表現がふさわしい人はいなでしょう。

コメントで褒めて頂いたり、他の曲も聞きたいと書いて下さる方がいて、とても嬉しいです。
ファンの方に怒られるかも、、とビクビクしてたんですが、ブランキーファンは心優しき人ばかりです。悪い人たちなんかいません。
ブランキーのギターをどんどん弾いていこうと決めました。

それではまた。