弾いてみた

ブランキー 幸せな人 弾いてみた

幸せな人です。


照井さん作曲
壮大なバラードです。
ラストダンスから。
照井さん作曲なのにベンジーはソロでもやってますよね。
お気に入りの曲なんでしょうか?

おそらくこの曲はRADIOHEADからインスパイアされたんじゃないでしょうか?
コード進行とか曲調とかかなり似てます。
照井さんRADIOHEAD好きを公言してますし。
でも勿論完全にブランキー流にモノにしてます。

まずはコードストロークが独特です。
なんかアクセントが全部一拍づつ前にズれてるというか、、
これは何回もやって慣れるしかないですね。
コード進行はAメロ
E→Emaj7→Aadd9→A→E
F#m→A→E

Bメロ
G→Fmaj7→Am→Fmaj7
G→Fmaj7→Am→D

サビ
ConG→G→Am→Em
ConG→G→Fmaj7→E
です。

AメロのキーがEで、Bメロが多分Gに転調してるかな?サビもGのままなはず。
サビ頭のonGが素晴らしい。
ギターはCでベースだけGを弾いてるって意味です。
非常に高度なコード進行です(ダジャレじゃないですよ)
照井さん凄いなぁ。
どうやって作ってるんだろう?
こんな曲ギターかピアノみたいなコードが弾ける楽器じゃないと作れないと思うんですけど。
気になる、、

ギターソロもあまりにも渋すぎる
いつもながらのセンスのかたまりです。
POPなコード進行なのにロックのスケールで弾くんですね。
しかもクロマチック音階を駆使してジャズみたいに。
これアドリブだと思いますけど、天才としか言いようがない
何でこんな変なフレーズがキッチリと決まるんだろう
不思議だ、、