弾いてみた

ブランキー CAMARO 弾いてみた

CAMAROです。



練習始めて30分くらいで「何でこの曲選んじゃったんだろう、、」って後悔し始めました。
サムネに書いてある「奇天烈フレーズ」はお聞き頂ければ、すぐおわかりになると思うんですが、最初の方のと2回目のギターソロですね。
何故オレはこんなフレーズを覚えなければならないんだろう、、」という疑問が渦をまいて離れませんでした。
ラストダンスでもやってますけど、流石に奇天烈フレーズは弾いてませんね(笑)
こっちで弾けば超楽だったんですけど、
逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、、
と思いスタジオバージョンと闘うことにしました。

ネジが3本位外れたようなギターフレーズです。
映像で見るとそんなに指は動いてない感じですが、体感としてはあちこちに指が飛んでる感覚です。
もう何回もミスりました、、(´;ω;`)

HARLEM JETSのスコアも手に入れたんで、奇天烈フレーズは完全に参考にしました。
こういう「聞き取りやすいけどメンドクサイフレーズ」っていうのはスコアがメッチャありがたいです。
サビはスコアと全部変えました。
add9を全コードに加えてる感じです。
ラストダンスでもこんな感じの響きだと思います。

音はなんとカート・コバーン・モデルの音です。
グランジっぽいですね~。

Aメロはオクターブ奏法

1回目のギターソロと最後のAメロ後半は全部小指で押さえてます。
他の指はミュート要員ですね。

疲れた~~~!!!