日記

歯医者ガチャ2

そして歯医者につきました。

最初にiPad的なモノでアンケート、質問に答えさせられました。

それがマジで長い。

終わり無き旅って感じでした。

「あのー、これ試験ですか?」って聞こうかと思いました。

頑張って答えましたよ。

そのつぎは、面談的なものをやりました。

この時点で、「やべえ、なんかメンドくさいことになった」という気持ちになりました。

僕としてはさっさと診断してさっさと治して欲しかったんです。

なんというか、「安ホテルに泊まりに来たら、超高級なおもてなしを受けた」って感じです。

これ、「金かなり取られるんじゃないの?」という不安がよぎります。

しかもレントゲンまで。

しかも治療は後日的な事も言われ、「いや、今日やってくれ!」

なんだかんだあってやっとあの歯医者椅子に座る事が出来ました。

ここまで長かったです。

余談ですが僕は「痛くない歯医者治療が大好きです」なんか「人生で1番リラックス出来る瞬間」的なことまで思うことがあります。(それは言い過ぎ)

なんかあの全てを任せる感じがたまんないんですよね~。

まあそれは置いといて、結局親知らずが虫歯だという事が判明しました。

そしたら「今すぐ抜きましょう」と言われ、「え、後日って言ったのに、、」もう気持ちの揺れ動きが凄いです。

100%抜いた方がいいらしいので大人しく従いました。

歯医者さんの腕は大変良く麻酔含め痛さ0でした。

料金もまあ多分相場だろって感じで済みました。

終わってみれば「普通に凄くちゃんとしてる歯医者」って事になりました。

これからは歯医者はここでいいです。